目的地までどうやって行く?後悔しない国内旅行の移動手段とは

車や電車で移動するときのポイント

国内旅行へ行くときは、後悔しないように思う存分楽しみたいものです。楽しい旅行を実現するには、目的地までどうやって行くかなど移動手段の選択も重要になってきます。車で行く場合は渋滞を予測し、余裕を持って出発することが大事です。早朝なら交通量も少なく、繁忙期でもスムーズに移動できます。長距離バスを使うときは、車内での過ごし方に注目したいところです。移動中にしっかり睡眠を取ることで、旅行を楽しむ体力も確保できます。電車は家族が一緒に座れるように、座席を予約しておくのがおすすめです。グレードを上げれば、個室やキッズルームなど快適な環境が整います。ドアに近い席ならトイレも近くて、出入りもしやすいでしょう。

飛行機で移動するときのポイント

飛行機は移動速度が速く、少ない時間で目的地へたどり着きます。格安航空券なら価格も安く、旅行をお得に楽しめるはずです。航空会社によって持ち込める手荷物の大きさが異なるので、サイトで事前に確認しておきましょう。乗り物酔いが心配な場合は、早めに酔い止めを飲んでおくと安心です。飛行機へ乗る前に、スマホは電源を切るか機内モードに設定しておきます。ゲームや音楽など、オフラインでも動くアプリがあるので便利です。座席についたら、手荷物を収納棚や前の座席の下へ入れておきます。格安航空のほとんどは機内サービスが有料となっているので注意です。ドリンクやアメニティなど、必要なものは自分で用意しておくことをおすすめします。